スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく俺的開幕

ドーモヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

長崎での地磯調査を終えての帰還後
ホーム河川に夜から行ってみる事にしました

家出る前から分かってた事やけど…

かなりの爆風やん!


とりあえず現地に行って見て判断しようとフラフラっと出発

着いてみるとやっぱり爆風…

釣りできなくもなさそうやけど

こんなんでやりよったら意味わからん位ライン出てバックラッシュの嵐やろうな~って感じだったのでいつものサーフへと移動

サーフの方はまぁまぁ風吹きよるけどこっちの方が釣りはしやすい感じ

と、同時に睡魔が…

早起きして長崎まで行って初地磯でくたびれあがってたもんやからここで限界かやってきたみたいで…
_| ̄|○

番番氏が02:00からこのポイントに入るって言いよったしそれまで車で仮眠する事としました



数時間後…


「もう4時ぜ!」

車のガラス叩きながら番番氏が言ってます(爆)

バタバタ準備して突入します!!

「あ~やべ、寝過ごしたわぁ~」

なんて頭クラクラしながらキャスト数投目で何かにあたる…

その後…

何かヒット(。´・ω・)ん?

引くけどナニこれ?メバル?

海藻付きのクルクルテールみたいな感触のやつを寄せたらなんとコイツ
110424sayory

サヨリやん

どうもまぁまぁの規模で群れてるようで海面を良く見るとピチピチなってます

て事はシーバス付いてる可能性大やろ!!

後から合流した三番隊隊長Y氏と三人で投げちらかします

シーバスらしきアタリ
確かにあるんやけどノらないんすよ…

ついでにモヤモヤっとしたボイル?的な波紋もチラホラと出てるんやけど…

あーもー、意味分からん!!

って言いながらルアー回収しようと早巻きしてたら2メーター位の至近距離で食ってきやがった!
∑(゚Д゚;)マジスカ

これは逃がすわけにはいかん!

ここ最近バラしばかりでマトモにシーバス上げてないけんね!!

引きからしてサイズはなさそうやけど

それでも貴重な一本
11042469seabass
69でした~

その後もモヤモヤっとした波紋はボチボチ出るんやけど反応は無し…


明るくなってきてベイトっ気もなくなり出し…

負のオーラが漂ってきました

嫁に怒られんうちに帰宅せんといかんし

番番、三番隊隊長Y氏を残して戦線離脱しました
110424mazumeban
110424mazumey

後は任せたぜぃ!!

帰り道、番番氏からの電話

釣れたのか????

「釣れたのは釣れたけど尺ぜ!メバル!」

まじすか( *´艸`)クスクス

後で写メ見たら36位のタケノコ?やった

しかしデカいわ

狙ったら釣れんのにね!

早く狙って釣りきるようにならないかんです~

今度はホーム河川に行ってみよーっと
+.゚(*´∀`)b゚+.゚




今シーズンのシーバスは俺的にかなりの不調だったんですがようやく開幕いたしました…(汗)
スポンサーサイト

イオー島(゚∀゚)

とうとうこの日がやってきた
⊂ミ⊃^ω^)アウアウ

今日は朝から長崎で仕事…

あわよくば…

早よ~終われば…

こっち方面でアツいといわれるあの魚…



御ヒラ様!!

のすみかを暴いてやろうとたくらんでいたのです
(・∀・)ニヤニヤ

予定通り昼頃に仕事は完了!

さてと

スマホの機能を駆使しダッシュで情報収集開始!!

なになにイオウジマ?以前は船でしか行けなかったのか…

今は橋がかかって車で上陸可能…ふむふむ…


行くしかないやろ!

てなわけで市内から南下する事40分位やったかな?

意外とすんなり上陸成功( ´ー`)y-~

しかしどこ行ったらいいのかよーわからんままとりあえず海沿い&人気の無い方へと車を走らせるとすげー景色
+.゚(*´∀`)b゚+.゚イィ

どこで降りても魚釣れそうな海岸線が広がってましたよ

でもね

御ヒラ様がおわすのはもっと荒いとこなんだよな←俺の勝手な思い込みですがね!

風と波見て岩場にドーンと潮がぶつかってそうなとこを探してると

ちょっとした小山の登りがけに丁度言い駐車スペース&ケモノミチを発見
(゚з゚)ココナンデネーノ?

しかもアングラーオーラ漂う車が二台停まっとうし!

ここやん!!てバタバタ着替えてケモノミチを下ります
ケモノミチ

降りたらこれまた…blogなんかでよく見る風景ですわ…
地磯上陸

初めての体験に心踊り、そしてうねりの分厚さにちょっとびびりつつ…

遠くのバシバシ白波たってる所にアングラーが二人見えますがあんなとこまで私には行けません

だって怖いもん!(爆)

仕方ないからケモノミチから降りてなるべく近いとこから空爆開始!!

立ってられん位の向かい風でフラフラするけど甘ったれてはいけない

俺は今日御ヒラ様に会えるのかもしれないのだから

またもや妄想全開でサラシと呼べるのかどうか
大波が去って一面真っ白になるタイミングを見計らってキャストキャストキャストキャスト……

はい、なんもありませんでした

でも、ホンモノの地磯フィッシングの断片は体験できたのかな…

今までに味わった事ない怖さ?と「出るんじゃねーのこのタイミングで」みたいな高揚感と

結局ホゲてるんですがね!
(´・ω・`)ショボーン

今度は天気と潮見てゆっくり頭使ってリベンジに来てやるからな!!
投げてみた





ウェーダー補修

コンニチハ!!

さてと第一回目の記事です
(σ・∀・)σYO!!

たいして大きな魚も釣る事なく点々と新規ポイント開拓している今日この頃…

こないだ番番氏と朝マズメ狙いで行った地磯でまたもややらかしてしまいました
(ノ∀`)アチャー

シーバス様がいらっしゃるであろう岩場へ向けてゴロタ帯を二人でピョンピョン飛んでたら
「ズリッ!!」と滑って右足が岩の間にハマり込んでしまいまして…

ついでにスネを強打!
「痛えぇぇ!」
叫んでも波の音にかき消されてましたが
(´Д`)

んで、足を抜きたいんやけどなかなか抜けない…
ちゃんとやってるんやけどなぁ
マジで抜けない(汗)

番番氏が寄ってくる

「マジで抜けんとって!」

動くか動かんかギりなサイズの岩にウェーダーの靴が見事にハマっちゃってます

番番氏が「うおぉぉぉぉっっ」て動かそうと試みるもウンともスンとも言いませんわ
(゚∀゚)スンスンスーン♪

上げで突入してるもんだから波は近づいてきそうやし…
なんか映画にありがちなピンチのシーンみたいになってたので


「行けぇぇぇぇぇっっ!!!」「俺を置いて行けぇぇっ!!!」「そして俺の分まで釣って来いよ(゚´ω`゚)」

て思わず叫びましたが

番番氏
「いいけん早よ抜け。」

と冷静な一言(゚з゚)イインデネーノ?

冷静になって頭使えばあらまスルリと抜けちゃいました
( `д´)bオッケー!!

その後目的地にて二人で空爆開始するも何事もなくミッション終了…

ドキドキしながらしぶきをかぶりまくっただけに終わりましたよ
∑(´Д`;)

シーバスのやろうどもめ、我々におそれをなして敵前逃亡したようだな

次こそは捕獲してその口に俺のあまり使ってないストリンガーをかけてやるからな!
オ・・・オゥ(´ロ`ill)ノ゙

車に戻って着替えてると何やら足が濡れてる?
よく見たらスネのあたりが浸水してる模様

しょーがないので帰ってからボンド塗り塗り補修してやりました

俺、一体ナニをやっているのやら…。゚(゚´Д`゚)゚。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。